本文へ

お知らせ

2019年度「しが生物多様性認証制度」で 最高評価の「3つ星」の認証を獲得しました お知らせ

【2020.03.24 更新】
2019年度「しが生物多様性認証制度」で
コープしがは最高評価の「3つ星」の認証を獲得しました!!!



   



コープしがは、滋賀県「しが生物多様性取組認証制度」において、最高評価の「3つ星」を獲得しました(2020年3月23日)。
これはコープしがの以下の取り組みなどが評価されたものです。


・くらしや事業のプロセスが環境や地域に及ぼす影響を認識し、地域とともに持続可能な社会を創る実践行動(コープしが環境政策)」を事業指針としていること

・「コープの森」「魚のゆりかご水田」など〈びわこ たいせつ〉の取組をすすめていること

・事業におけるSDGsとエシカル消費を推進する商品の企画

・再生可能エネルギーのコープ電気の事業展開

コープしがへの期待とうけとめ、これからもSDGsにもとづく事業と活動を組合員のみなさんとともにすすめていきます。
 


しが生物多様性取組認証とは
 


 生物多様性の保全と自然資源の持続的な利活用に取り組む事業者を認証する制度。2018年からスタートしました。生物多様性に取り組んでいる事業者を「見える化」し、認証事業者の社会的な付加価値を増加させることで、社会経済活動における生物多様性の視点の浸透を図ることを目的としています。

 34項目のチェックにより確認し、取り組み度合いに応じて3段階(一つ星、2つ星、3つ星)で滋賀県が認証します。
 有効期限は、認証の日から3年間です。

最近の記事
ページトップへ