本文へ

びわ湖さざなみ会
滋賀県貿易株式会社

主なコープしが取扱商品または取引内容


伝統的粗放養殖によって自然に近い環境で育ったブラックタイガーを原料とした冷凍海老を取り扱っています。粗放養殖の定義は①「水車を使わないこと」(過密養殖しないため曝気の必要がありません。)②「給餌をしないこと」(自然界同様にプランクトンを捕食して育ちます。また給餌しないことで薬物投与の手段も断たれます。)の二点です。弊社では、すべての商品を粗放養殖池産に限定してオリジナル商品化しています。

生産内容、こだわり、商品への思いなど

一般に、むきエビや伸ばしエビなどは、海老を凍結する前に保水剤(ポリリン酸塩)浸漬処理することで、加熱調理時の縮みを防止した商品が殆どとなっています。これらは、商品を大きく見せられる半面、海老本来の風味・食感を損なうため、これを補う目的で食塩やアミノ酸を同時添加された調味食材と化しています。
弊社では、現地加工の際に保水材等を添加した一般向け商品と、生協等に向けた「無添加商品」を区別して生産して輸入販売しています。さらに、弊社製品はすべて真空パック包装することにより酸化防止剤(硫黄酸化物)を用いていません。

コープしが組合員さんへ

海老本来の味と香り、そして食感をお楽しみください。