本文へ

サンくらふとの会

サンくらふとの会 りんご (サンふじ、サンつがる、紅玉、千秋、秋映、、シナノスイート、シナノゴールド、王林)
産地紹介

サンくらふとの会は、善光寺平の北部、長野市・飯綱町の2市町にわたる広大な範囲で標高は300~500m、眼下に千曲川を見おろす北信濃の恵まれた大自然の中に位置しています。冬の寒さは長くきびしい日々が続きます。
この内陸性の気候は、年間降雨量が少なくまた昼夜の温度差が大きいため、果物作りには最適の地といわれています。
信州の恵まれた気候のもと、真心をこめてりんご作りをしています。

生産者の写真 産地からのコメント
私たちは、健康な土作りをモットーに見栄えより味を大切にした栽培に努めています。
有機質のアミノ酸肥料を使い独自の土作りをし、安心安全に努め薬剤散布を減らす工夫をしています。
信州の恵まれた環境の中で土作りと味にこだわり、みなさまに十分ご満足いただけるよう真心を込めて一つ一つのりんごを育てあげる努力をしています。

クチコミ

【紅玉】
これからの季節に欠かせないリンゴです。酸っぱさと甘さが混じり合ったリンゴはそのまま食べても、お菓子作りの材料にしてもおいしいです。私のお薦めはアップルパイと焼きリンゴです。

もっとクチコミを見る