本文へ

天草ジューシー出荷組合

天草ジューシー出荷組合
産地紹介

藍より青い海と緑ゆたかな自然。あたたかな太陽のぬくもり。
私たち天草ジューシー出荷組合は、熊本県の最南西の諸島・天草で天草晩柑(あまくさばんかん)を栽培しています。
モットーは「生産者にはつくる喜びを!組合員の皆様には食べる喜びを!」。
食べてくださる皆様に『安全で美味しいもの』をお届けできるよう生産者一同、日々がんばっています。

生産者の写真 産地からのコメント
天草晩柑は、開花・結実から食べごろを迎えるまで11~16カ月もかかります。
長い間樹上で過ごさせることで起きるリスクはさまざま。
長雨や台風などの被害に合う可能性が高まるほか、使える農薬も安全なものを必要最小限に留めなければいけないし、長い間実をつけている木への負担も相当なものです。
そのため、見かけが悪いものが増えてくるのが現状です。
それでも早期収穫しないのは、樹上で大切に育てられた晩柑の味が格別だから。
甘すぎずすっぱすぎずのほどよい甘みと、ぷっくりとふくらんだ粒の食感等、樹上完熟特有の食味をお楽しみください。

クチコミ

天草晩柑は、生産者の名前のとおりとてもジューシー。 他のかんきつ類は、購入した時によって、酸味が強かったり、パサパサしていたりと割にバラつきがありますが、この天草晩柑はほとんどバラつきがありません。
程よい甘さで毎週購入しても飽きません。

もっとクチコミを見る