本文へ

つくる人、たべる人
家(うち)のからあげ

家(うち)のからあげ

しょうがが効いた和風しょう油味で、「冷めてもおいしい!」と人気の「CO・OP家のからあげ」。製造メーカーであるマルイ食品株式会社は、養鶏から製造まで一貫して手掛けている、こだわりのメーカーです。

製造地は、鶴の渡来で有名な鹿児島県出水市

 鶴の渡来地といえば、タンチョウヅルがやって来る釧路湿原が有名ですが、マルイ食品(株)がある、鹿児島県出水市も鶴の渡来地として有名です。

 毎年10月中旬から翌年3月まで、マナヅルやナベヅルが1万羽以上越冬のため渡来するそうです。取材にうかがった時も、水田に鶴がえさを求めてやってきて、その大きく立派な姿にびっくりしてしまいました。

 同社の松尾工場は、九州新幹線の出水駅東口を出てすぐの場所にあります。「鳥インフルエンザ」の感染予防は、鶏を扱うところならどこも神経を使う部分ですが、松尾工場では、1年を通して、敷地入り口に車専用消毒液が設置されており、自動車全体に消毒液をかけないと入ることができません。また、工場入り口でも靴底や手を消毒しないと工場内にも入れないという徹底ぶりが印象的でした。

安全を優先した品質管理

 原料である鶏肉は、国産の若鶏モモ肉のみを使用。ほとんどが九州産ですが、原料の確保が困難な場合は、九州以外の国内産を使う場合もあるので、商品には「国産」と表示しているそうです。

 原料の鶏モモ肉はトレーサビリティが確認できる仕組みを構築し、定期的な工場点検も行っています。また、原料の入荷後、微生物検査を行い、製造時の異物(小さな骨など)や、うっ血の除去の検品作業も行っています。

電子レンジを使っても“カリッ”とした食感を求めて

 もともと「CO・OP家のからあげ」は、大阪いずみ市民生協のCOOPいずみブランドとして、長年組合員に人気のあった商品だそうです。それをベースに、コープきんき事業連合の組合員に試食会やアンケートを実施して、改良・改善し、できあがりました。今ではコープきんきエリアの7生協で、取り扱いされています。

 冷凍食品の唐揚げは、電子レンジで温めて、手軽に作れるのが魅力のひとつですが、電子レンジを使うと“カリッ”とした食感が損なわれてしまうのが難点です。

 そこで、マルイ食品㈱では、からあげが一番おいしい状態になるように、“味・衣・フライ”について追究し続けたそうです。まず、商品名でもある「“家の”味」について、「ダレの家だろう…?」と興味を持たれた方も多いと思います。この味は、「関西地域の一般家庭の味」を、コープきんき事業連合の組合員と一緒に、バランスの良さも考えながらたどり着いたもの。「しょうが風味のしょうゆ味」なのは、2個3個と食べられて、さらに「また食べたい!」と思ってもらえるような、飽きの来ない、あっさりした味をめざしたからだそうです。

 衣は、小麦粉・コンスターチ・ばれいしょでんぷん粉や、マルイ食品(株)で販売されている鶏卵の液卵、チキンスープを使用し、独自のブレンドを行っています。

 フライは、高温(185℃)で短時間(2分40秒)調理することで、カリッとした食感を実現。その後、急速凍結することで“おいしさ”を閉じこめることができるそうです。

 みなさんの“家の味”に近い方も、そうでない方も、今では“マルイのからあげの味”として、すっかり定着しています。しっかりとした味付きなので、お弁当のおかずにも、パーティーの一品にも使いやすく、ファンも多い人気商品です。

工場内を見学しました

 工場へ入る際は、異物混入を防ぐため、①肩にタオルをかけブラッシング⇒②タオルをはずしネットを2重にかぶり、ヘアバンドを着ける⇒③その上に帽子(頭から肩までかかる)を着用⇒④帽子のエリを白衣の中に入れて着用⇒⑤粘着ローラーで白衣を上から下へ転がし異物を取る⇒⑥エアーシャワー⇒⑦手洗い・ツメ洗い⇒⑧消毒液で洗う、の8工程を済ませ、やっと生産現場に入ることができます。

家のからあげができるまで

① 選別・前処理

原料肉に付いている不要物を除去し、毛や骨などの異物が付いていないかをチェック

② 調味・混合

肉に下味を付ける

③ 熟成

肉に味をなじませ、味を中までよく浸みこませる

④ 衣付け

充分に味が浸み込んだ肉に衣を付けます。調味した鶏肉に衣をまんべんなくつけるため、よく混ぜ合わせる

⑤ フライ

衣を付けた肉を揚げる。高温で短時間料理することで衣がカリッと仕上がる

⑥ 急速凍結

揚げたてのおいしさを逃さないよう-30℃以下の低温で急速凍結

⑦ 計量・袋詰め
⑧ 金属探知・重量チェック
⑨ 箱詰め

家のからあげの楽しみ方

調理方法

 解凍してから調理すると、衣がべちゃっとなってしまう可能性があるので、必ず凍ったまま、レンジまたはオーブントースターで調理してください。

スタッフさんのお気に入り♪

スタッフさんのお気に入りの食べ方のひとつとして、教えていただいたのが「からあげサラダ」。事前にレンジで加熱し、半分にカットしたからあげと、レタスや水菜、ミニトマトなどの野菜を混ぜて、ドレッシングをかけます。食べごたえがあって、小腹が空いた時にもヘルシーで良いですね。

メッセージ

この商品は、その名の通り「おうち」で作るような、手作り風のおいしさを再現したからあげです。しょう油をベースに、しょうが、にんにく、酒、砂糖などで味付けをした、子どもから大人まで、どなたでも食べやすい味わいに仕上げています。ぜひ、ご家族皆さまでお召し上がりください。