本文へ

組合員活動情報

-食の安全安心学習会- ゲノム編集食品って何? 【9/26(土):オンライン開催】

【2020.08.17 更新】
-食の安全安心学習会ー
ゲノム編集食品って何?



※スパイラル・プチ8月号では、会場開催で案内しておりましたが、新型コロナウイルス感染状況を考慮し、オンライン開催(ZOOM)に変更します。


ゲノムってご存知ですか?ゲノムとは「遺伝情報そのもの」という意味で、生物の設計図ともいえるものです。
その設計図の一部を狙って変えて作られる『ゲノム編集食品』。昨年、ゲノム編集食品の届け出制度が始まりました。日本国内で「健康によいとまと」「毒のないジャガイモ」「肉厚のタイ」などが開発されています。「食べ物として安全なの?」「ゲノム編集した食品は区別がつくの?」「いつ頃から、出回るのかなぁ?」という疑問に、専門家がわかりやすくお話します!ゲノム編集食品のことについて、詳しく知りたい方、不安だな、心配だなと感じる方などお気軽にご参加ください!


講師:大阪府立大学 第4学系群 応用生命系
小泉 望 教授

開催要領

【企画番号】S0851
【企画名】ゲノム学習会

◇日時:9月26日(土)13:30~15:30

申込方法

ホームページの組合員行事受付フォームからお申し込みください。
※どなたでもお申し込みして頂けます。
【問合せ電話】0120-668-825(組織部)
【締め切り】9月11日(金)

※お申し込みいただいた方には、学習資料と合わせて、ZOOMダウンロード方法を、9月21日頃に郵送させていただきます。

※学習資料だけご入り用の方は、コープしが組織部 0120-668-825までご連絡ください。

最近の記事
ページトップへ