本文へ

組合員活動情報

親子でかんたん防災食 <大津市西地域委員会>

【2019.11.10 更新】

​​大津市西地域委員会

親子でかんたん防災食


開催日 8月29日(木)10:30~12:30
開催場所 ゆめふうせん
参加人数 大人10人 子ども12人


取り組んだきっかけ

災害時はライフラインが止まる可能性があります。そんな時のためにカセットコンロとポリ袋で食事を作ろうと企画しました。

工夫したこと

事前に家庭にある備蓄食材について調べて、みんなでローリングストックについて考えたり、災害時に使える紙皿を作るワークショップをしました。

伝えたいこと

ポリ袋料理やお菓子を使ってのおかずレシピを知っていると、ライフラインが止まっても温かい食事が食べられます。子どもでも簡単に作れるので、キャンプやアウトドアで長期休みの昼食に試してみて、備えてください。

参加者の感想

  • じゃがりこからポテトサラダが出来るなんて知らなかった。作ってみると簡単でおいしかった。
  • ポリ袋料理も色々あることが知れて良かった。
  • チラシで作る紙皿作りが折り紙みたいで楽しかった。
最近の記事
ページトップへ