本文へ

組合員活動情報

防災を考えよう ~水でカップラーメンが出来るの? <高島市北地域委員会>

【2019.10.03 更新】

高島市北地域委員会

防災を考えよう~水でカップラーメンが出来るの?


開催日 7月3日(水)10:00~12:00
開催場所 コープしが高島センター
参加人数 大人18人


取り組んだきっかけ

いつ起こるかわからない災害。自分と家族を守るために何が出来るのかを考え知りたいと思ったからです。

取り組み内容

前半は高島市社協さんによるお話と参加者が中身を選んでつくる「防災袋」の持ち出しゲーム。後半は高島市赤十字奉仕団の方による「イザ飯(いざという時の防災食)」クッキングと地域委員による「イザ飯」の紹介。

伝えたいこと

「防災用持ち出し袋」は日ごろから準備することが大切です。
「持ち出し袋」に入れるものは、それぞれの家庭で違います。意外と重くなるので、一度作って背負ってみることが必要です。

参加者の感想

  • 自分が選んで詰めた「防災用持ち出し袋」が思った以上に重く驚きました。
  • カップラーメンに豆乳を入れて作るアイデアがすごいと思いました。
  • 市販の「防災食」でなくても乾物を使って手作りの「イザ飯」が美味しかったです。
  • 体験型の企画が良かったです。家でもやってみたいです。

最近の記事
ページトップへ