本文へ

組合員活動情報

火をまなぶ はじめての自然体験“炭の巻” <長浜市北東地域委員会>

【2019.03.14 更新】

長浜市北東地域委員会

火をまなぶ はじめての自然体験 “炭の巻”


開催日 12月3日(日)10:00~13:30
開催場所 ウッディパル余呉
参加人数 大人15人 子ども19人

取り組んだきっかけ

湖北地域は、自然環境に恵まれているが、自然の中で遊ぶ機会は少なく、また家庭では住宅にオール電化の家が増え、「炎」を見る機会も減っている。そこで自然の基本である「木・火」に注目して、子どもが主体的に遊べる、体験できる場を企画した。

取り組み内容

コープの森があるウッディパルでたき木拾いや森林について学ぶ。炭の火おこしを行い、焼きおにぎりをつくる。

伝えたいこと

参加した子どもたちに火は正しく使えば、自分にとって便利なものだと気付かせる機会になりました。また、炭の火おこしでは、うちわのあおぎ方やマッチのすり方など、自分たちで試行錯誤しながら取り組むことができました。

参加者の感想

  • BBQなど親が火おこししていたので、初めて火おこし体験ができて、楽しそうでした。
  • 緑の葉には火はつかないけど、枯れた葉には火がつくことを初めて知りました。

最近の記事