本文へ

組合員活動情報

2018年度後期ファーマーチャレンジ隊 植付作業 <東地区>

【2018.10.03 更新】
2018年度後期ファーマーチャレンジ隊
植付作業


開催日 9月2日(日)9:00~10:30
開催場所 JAこうか・湖南市市民産業交流促進施設 ここぴあ付近の畑
参加人数 組合員32人(10家族、大人16人・子ども16人)


内容

にんじんの植付体験
雨の影響で順延となっての開催でしたが、天候にも恵まれ、無事ににんじんの植え付け作業が出来ました。

参加者の感想(アンケートより抜粋)

  • 暑かったけど、楽しかったです!にんじんは、どれだけつかれるかが、分かりました。しゅうかくする時が楽しみです。
  • とても楽しかったです。いろんなおせわをして大きなにんじんにしたいです。きかいの時に力を入れました。たねの上に土をかぶせられました。おもしろかったです。
  • 子どもたちが食べている給食にも提供されていると聞き、「地産地消」の安心感を感じました。子どもは給食の野菜は給食センターの人たちが作っていると思っていたらしく、いい気づきにもなりました。
  • 人参の種類がたくさんあることにおどろきました。よりおいしい人参づくりのために研究されていると知り、農業に興味をもちました。
  • 今まで自己流で作っていて上手にできないため今回参加させてもらいました。自分の作り方がいかにいいかげんだったか、反省です。参加させてもらってよかったです。

最近の記事