本文へ

組合員活動情報

朝ごはんを作ろう!「料理の基本1」 <2018年度たべる*たいせつ親子クラブ>

【2018.09.06 更新】

2018年度 たべる*たいせつ親子クラブ
朝ごはんを作ろう!「料理の基本1」


開催日 7月31日(火)10:00~13:00
開催場所 平野公民館 調理室
参加人数 4家族(大人4人・子ども5人)

▲だしの飲み比べ

▲「ぐぅ」の手

内容

◆朝ごはんの大切さについて
◆だしについて知ろう~だしの飲み比べ
◆みだしなみチェック・手洗い学習~包丁の扱い方
◆調理説明~調理~試食~片付け
◆栄養について知ろう

参加者の感想

  • はじめてだしをとったのが面白かった。(小2男子)
  • 自分で野菜をきれいに切れたのがうれしかった。(たまご)こげないように気をつけた。(小2女子)
  • 朝ごはんを残さないようにしようと思う。バランスよく食事をしたいと思った。(小2女子)
  • 椎茸のだしがある事をはじめて知った。だしをつかったお味噌汁はみその量を減らせて塩分過多にならないから、だしの入ったお味噌汁を作って欲しいと思いました。朝は時間がなくて「朝ごはん」なんてパッパと食べていたけれど、これからはしっかり噛んで食べようと思った。(小6女子)
  • 包丁使う時に手はぐぅにする。(小2女子)
  • だしの飲み比べができて、市販品のだしとの香りの違いも分かりました。だしを取った後の昆布も再利用できて、一品増やすことができるので調理してみたいと思います。朝食が手抜きになりがちなのでいけないなと思いました。(40代女性)
  • 自然の物からだしを取る事、自然の味を知ることが大切と分りました。(60代女性)
  • 子どもの作ってくれたスクランブルエッグが美味しかったです。包丁を使えることが分かったので、ごはん作りを手伝ってもらおうと思いました。(40代女性)

最近の記事