本文へ

組合員活動情報

第4エリア「誰もが暮らしやすい地域にするために私ができること」 【12/8(金)】

【2018.02.19 更新】
第4エリア「誰もが暮らしやすい地域にするために私ができること」
~「地域まるごと」って?~


開催日 :12月8日(金)10:00~12:15
開催場所: サントピア水口
参加人数 :大人27名


内容

〈第1部〉講演「誰もが暮らしやすい地域にするために私ができること」
     ~「地域まるごと」が生まれるまで~
     講師:高島市社協 まちづくり推進課係長 松本 道也氏
        コミュニティーワーカー 宮田 早苗氏

〈第2部〉グループ交流

参加者の感想

  • 高島市内の6地域の住民福祉協議会が運営されていることを初めて知りました。組織代表だけではなく、思いのある地域住民が参加されていることがとても意味のあることだと思いました。SOSを受信した時に、このような組織があれば、助けの手を差しのべられるんだなぁと気付かされました。
  • 老人会等でいろいろと参考になりました。頑張って運営していきたいと思いました。
  • 最初の一歩が今日。いろいろな人がかかわりあえる社会、地域を目指す一歩になりたい。
  • 成功事例をお話いただき、私も地域を良くするために発信したり助け合ったり、積極的に関わって行きたいと思います。
  • 各地域、個人で悩みは違うということが分かった。結局、大切なのは個人同士のつながり、お隣さんを気遣う心、かなと思いました。
  • SOSを出す大切さ、SOSを言い合える信頼関係作りの構築が必要だと感じました。

最近の記事