本文へ

組合員活動情報

読み聞かせボランティア <チーム活動:こうまのさんぽ>

【2017.03.23 更新】

チーム活動 こうまのさんぽ

読み聞かせボランティア



取り組み紹介

私達は主に、真野小学校で絵本の読み聞かせ活動をしています。定期的に、授業前の朝読書の時間の各クラスに入り、約10分、絵本をy本でいます。又、年に3回、お昼休みに図書室で、約30分絵本を読んだり、紙芝居やペープサート、パネルシアター等を披露しています。


上記の活動は、コープしが チーム活動【助成】 の制度を利用して活動されています。


チーム活動とは・・・・

関心事を同じくする組合員どうしやお友達が集まって、文化、福祉、環境、子育て、スポーツなど文化や教養を高めるため、自由にテーマを決め、自分たちがしたいことを取り組める活動です。
助成金は1人あたり500円までの実費を助成することとし、1チーム上限5,000円までです。
くわしくは、こちら

最近の記事